転職お悩み110番

転職に成功するための方法・体験談。ブラック企業の見分け方。書類選考、採用試験、面接を成功させる方法。

転職の成功と失敗の分かれ目は?自己分析で自分を知ろう!

      2016/04/07

みなさん、「銀たま採用」ってご存知ですか?

 

私は知りませんでした。「銀たま」とは「銀の卵」のことで、社会人経験豊富で能力の高い40代、50代の方をこう呼ぶのです。

 

これは、「35歳が転職の限界年齢」と言われてきたことに対する、新しい動きなんです。

 

実際、株式会社リクルートキャリアが、企業の人事担当者1000名を対象に実施した調査(2013年10月)では、7割以上の企業が40代・50代の採用に前向きという回答でした。

 

40代からの期待される役割・働き方

 

motivation-721822_1920

 

それでは、40代からは、どのような役割、働き方を期待されているのでしょうか?

 

以下が、リクルートキャリア社の調査による、人事担当者1000名が考える上位5つです。

 

第1位  

高いコミュニケーション能力があり、社外との交渉を有利に進めることができる

第2位

物事に対し常に問題意識をもって、目標や課題を自ら設定して、解決策を考えられる

第3位

顧客・社外関係者に難しい内容を、的確に納得感高く伝えることができる

第4位

日々の判断を自分で行い、その結果、しっかり責任を負うことができる

第5位

予期しない状況の変化に直面しても、臨機応変に対応することができる

なるほど、高いコミュニケーション能力、問題解決能力、変革推進能力、主体性、臨機応変な対応力等が求められるんですね。

 

「いやいや、そんな高い能力なんかもってないよ」

 

「自分には特別なものがない」

 

と言う方もいらっしゃるでしょう。私もそうです。こんな高い能力もってないですし、あったらそもそも会社を潰してませんから(汗)

 

転職活動に成功するための流れ

 

それでは、特別な能力がないと、やはり若い子には転職活動に勝てないのでしょうか?

 

そんなことはありません!

その前に、一般的な転職活動の流れは次の通りです。

①自己分析

②目標設定

③情報収集

④応募書類作成

⑤応募活動

⑥面接

 

もしかしたら、重要な①をきっちりとやらずに、いきなり③の情報収集をしている方も多いのではないでしょうか?

 

自分の強み、弱みもわからず、何のために転職をするのかを明確にしないと必要な情報を集めるのは難しいです。

 

転職に成功するための自己分析

 

chalkboard-620316_1920

 

自己分析は自分と向き合うことです。この作業を徹底的にすることによって、必ず自分の「売り」を見つけることができます。

 

「自分には特別なものがない」と思っていたとしたら、それは自覚できていないだけです。それって、本当にもったいないです。

 

「自己分析なんで面倒くさい」と思うようなら、それは転職に対して真剣になってないからです。

 

私は後がなくて必死でしたので、いいと思うことは何でもやりました。多くの人が面倒くさいと思っているとしたら、逆にチャンスかもしれません。

 

自己分析が不十分なまま書類を書くと、採用担当の方が「採用したい」と思うような魅力的なものにはなりません。

 

自分の魅力を本人がわかってないと、通り一遍の応募書類しか書けません。

 

間違った思い込みを排除して、自分の「売り」を見つけ、自信をもつことで、転職活動を有利にすることができます。

 

自己分析は以下の質問に答えることによってすることができます。

①職務経験について

勤務先名は? 所属部署名は?勤務地は?役職は?部下数は?在職期間は?

仕事の内容は? 仕事で実績は?

 

②受講した研修について

学習した内容は?研修を主催した機関は?

持っている免許、資格と取得した年月日は?

 

③売れるキャリアについて

あなたの専門分野、又は得意な業務は何ですか?

あなたが持っている職業能力、知識は何ですか?

 

④性格と行動特性について

あなたの性格の長所、短所は?

行動上の特性は?

 

⑤就職する上で興味について

満足する要素とその理由は?

不満足要素とその理由は?

 

⑥価値観について

社会的価値観は何ですか?

個人的な価値観は何ですか?

 

⑦天職について

やりたい仕事は何ですか?

やりたい仕事の中でできることはなんでしょうか?

 

⑧計画スケジュールについて

いつまでに就職するか?

目標日から逆算して計画を立てる

 

じっくりとこれをやると時間は、かなりかかると思います。しかし、これをやることで転職活動だけでなく、自分自身を見つめ直すことができますので、今後の人生設計に多いに役立たちます。やる価値はあります!

 

書きやすいものから始めても大丈夫ですし、何度も書き直しながら仕上げていただきたいと思います。

無料で登録できる!!おススメの転職サイト

NO1 マイナビエージェント

「転職先の仕事環境・雰囲気を面接前に知りたくありませんか?」 『マイナビエージェント』の3大ポイント ☆転職情報サイトにない“おいしい仕事”がある!  新規事業の立ち上げなど非公開求人情報がある! ☆キャリアアドバイザーのプロの目線とあなたの経歴やご要望により、適職なお仕事をご紹介します!

NO2 キャリコネ

キャリコネに登録すると求人情報だけでなく、企業の口コミ情報も見ることができます。 「入社したら会社がブラック企業だった」なんていう失敗にならないように、キャリコネに登録して企業の情報をできるだけ多く集めましょう!!

NO3 ビタジョブ

2015年6月から新たに開始した求人・企業情報サイトです。 可能な限り最大の転職機会の中から、最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できることを特長としています。

 - 転職活動