転職お悩み110番

転職に成功するための方法・体験談。ブラック企業の見分け方。書類選考、採用試験、面接を成功させる方法。

面接の身だしなみで不採用を防ごう!転職を成功させる身だしなみとは?

      2016/03/29

man-871960_1920

 

せっかく、書類審査を突破して面接までこぎつけたのに、身だしなみで失敗していませんか?面接担当者は、意外なほど細かいところまで見ているもです。

 

「面接では、身だしなみの悪さが内定を遠ざけることもある」「第一印象を重視する会社もある」は、転職アドバイザーが繰り返して言う言葉です。

 

「大事なのは中身ではないのか?」と、考える人もいますが、面接のわずかな時間で中身なんかわかるわけがないのです。それよりも、面接では見てわかる身だしなみに気を使ったほうが絶対にいいです。

 

面接担当者に好印象を与えよう!

 


family-775059_1920

 

もし、大事な人に会うときは、いい服を着て身なりを整えると思います。身だしなみに気を使わないということは、「その人が自分にとってたいした人物ではない」と相手に思わせてしまっているんです。面接担当者を、重要な人物ではなく下に見ているんです。

 

まずは、「面接担当者がどういう印象を受けるのか?」を想像してみましょう。相手は「自分が一緒に働きたいと思うか」「職場の雰囲気になじめるか」という点に注意しています。身だしなみに気を配れない人は、採用したいとは思わないはずです。

 

気をつける身だしなみのポイント

 

business-456757_1920

 

まず一番心がけることは清潔感です。不潔なのは問題外だということを忘れないでください。

 

髪型

寝ぐせが付いているとだらしなく見えますので要注意です。見逃しがちな後頭部も鏡で確認しましょう。額は出すほうが明るい印象になります。

 

男性は、ひげの剃り残しがないように気をつけましょう。女性は、いくらメイクが上手くても濃すぎるのはイメージダウンです。また、汗には注意が必要です。ハンカチを忘れないようにしましょう。

 

伸びていたり、黒ずんでいるものは当然NGです。女性の場合、薄い色や透明のマニキュアは好印象なんですが、派手なネイルアートやつけ爪は控えましょう。

 

服装

しわや汚れがないか入念にチェックしましょう。襟や袖の汚れ・ほつれは意外と目立ちますので、事前にケアしときましょう。ネクタイは幅が大きすぎないものがスマートです。

 

意外と目立ちますので、汚れを落として、磨いておきましょう。かかとのすり減りにも注意してください。スーツに合う靴を選ぶことも大切です。男性のローファー、女性のブーツ、ミュール、サンダルは「カジュアル」に属しますので避けたほうが無難です。

 

カバン

スーツに合うカバンを選びましょう。リュックサックなどカジュアルなバックは避けましょう。

 

 まとめ

 

person-731243_1920

 

昔、「人は見た目が9割」という本がありましたが、本当にそうだと思います。人の内面なんて、すぐにはわかりません。初対面の人に対しては外見で判断するんです。

 

だから、面接では身だしなみが重要になってくるんです。好感度を最大限に上げることができるような身だしなみで、面接を突破して、転職を成功を成功させましょう。

 

 

無料で登録できる!!おススメの転職サイト

NO1 マイナビエージェント

「転職先の仕事環境・雰囲気を面接前に知りたくありませんか?」 『マイナビエージェント』の3大ポイント ☆転職情報サイトにない“おいしい仕事”がある!  新規事業の立ち上げなど非公開求人情報がある! ☆キャリアアドバイザーのプロの目線とあなたの経歴やご要望により、適職なお仕事をご紹介します!

NO2 キャリコネ

キャリコネに登録すると求人情報だけでなく、企業の口コミ情報も見ることができます。 「入社したら会社がブラック企業だった」なんていう失敗にならないように、キャリコネに登録して企業の情報をできるだけ多く集めましょう!!

NO3 ビタジョブ

2015年6月から新たに開始した求人・企業情報サイトです。 可能な限り最大の転職機会の中から、最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できることを特長としています。

 - 面接