転職お悩み110番

転職に成功するための方法・体験談。ブラック企業の見分け方。書類選考、採用試験、面接を成功させる方法。

転職の面接で成功する服装の選び方!おすすめの服装とは?

      2016/03/29

teenagers-699784_1280

 

転職面接は第一印象が重要です。特に面接で成功するには、身だしなみには細心の注意をはらう必要があります。

 

その中でも、服装にムトンチャクな人が結構みられます。今回は、転職面接で効果をあげるための服装について書いてみたいと思います。

 

面接の身だしなみで必要なことは、面接の身だしなみで不採用を防ごう!転職を成功させる身だしなみとは?も読んでみてください。

 

転職の面接では、服装は日常着ているビジネススーツで問題ないですが、折り目がありワイシャツの襟もとが汚れていないか、靴は磨かれているかどうかまで気をくばりましょう。

 

ワイシャツは白でなくても構いませんが、ネクタイをきちんと締めて、清潔でさわやかなイメージを心がけましょう。

 

転職の面接といえどもひとつの交渉ごとに変わりはありません。相手に自分をよりよく見せて、有利な条件を引き出すには、押さえるべきコツがあり、服装もそのひとつだということを忘れないでください。

 

自分に合った服装の色とは?

 

neckties-210347_1920

 

あるカラーコンサルタントは「自分に似合った色の服装を身に付けているかどうかで、デキる男かどうかが判断されてしまう」と言っていました。

 

これは、これまで1000人以上のビジネスマンの衣装をカラーチェックして、アドバイスしてきて得られた実感だそうです。

 

自分に似合った色の服装には、さまざまな効果があります。面接の場では、健康そうに、元気そうに見える、物理的にも明るく、内面的にも明るい性格の持ち主に見せる、仕事ができる人間に見せる、という期待がもてるといいます。

 

こうなると、たかが色だなんて馬鹿にはできません。面接という短い時間の中で、自分をできる男に見せるには服装の色も重要な要素となっているといえます。

 

体型別の似合う服装

 

businessmen-152572_1280

 

体型によっても似合う服装が変わってきますので、ここでは面接で効果的な体型別の服装を紹介します。

 

①ポッチャリ型

スーツは紺。ネクタイは紺地に赤、白のストライプ。シャツはソフトな印象の白。

 

②やせ型

スーツは黒に近いチャコールグレー。ネクタイは紺地にワインレッドのストライプ。シャツはごく薄いグレー。

 

③がっしり型

スーツは黒に近いチャコールグレー。ネクタイは黒地にあざやかなブルーグリーン、または赤のストライプ。シャツは白。

 

④中肉中背型

スーツはグレーに近いグリーン。ネクタイはモスグリーンにレンガ色の地に、柄物プリント。シャツはベージュ。

 

あくまでも一般的な例ですが、参考にしてもらえたらと思います。

 

まとめ

 

adult-1260380_1280

 

面接でたくさんの応募者がいると、第一印象が悪いだけで、即不採用になる場合が多いです。

 

そうならないために、服装にも気を配り、面接官に好印象を与えれるようにしてください。服装で自分をよりよく見せれることは、転職してからも必ず役に立つと思います。

 

無料で登録できる!!おススメの転職サイト

NO1 マイナビエージェント

「転職先の仕事環境・雰囲気を面接前に知りたくありませんか?」 『マイナビエージェント』の3大ポイント ☆転職情報サイトにない“おいしい仕事”がある!  新規事業の立ち上げなど非公開求人情報がある! ☆キャリアアドバイザーのプロの目線とあなたの経歴やご要望により、適職なお仕事をご紹介します!

NO2 キャリコネ

キャリコネに登録すると求人情報だけでなく、企業の口コミ情報も見ることができます。 「入社したら会社がブラック企業だった」なんていう失敗にならないように、キャリコネに登録して企業の情報をできるだけ多く集めましょう!!

NO3 ビタジョブ

2015年6月から新たに開始した求人・企業情報サイトです。 可能な限り最大の転職機会の中から、最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できることを特長としています。

 - 面接