転職お悩み110番

転職に成功するための方法・体験談。ブラック企業の見分け方。書類選考、採用試験、面接を成功させる方法。

退職して後悔しないための4つのポイント!!

   

thinking-272677_1920

 

働いている会社が嫌になると退職を考えることもあると思います。

 

□ 上司がパワハラをするので仕事がキツイ

□ 職場の人間関係が最悪

□ 毎日、毎日残業ばかりで、気持ちに余裕がない。

□ 給料が安すぎる

 

などなど、会社を辞めたくなる気持ちはよくわかります。実際に、私も上司のパワハラやサービス残業ばかりの毎日に耐え切れなくなって退職しました。

 

前よりもずっと職場環境のいい会社に転職できたので、退職したことは正解でした。ただ、退職する時期とタイミングは、もうちょっと考えた方がよかったかなと思っています。

 

なぜなら、転職できるまでに1年以上かかって、その間無収入だったからです。貯金もほとんどなかったですし、失業給付金を貰える資格もなかったので、かなりあせりながらの転職活動をした苦い思い出があります。

 

私のようにならないために、退職しても後悔しないためのポイントを書いてみたいと思います。

 

  退職しても後悔しないための4つのポイント

silhouette-936724_1920

 

①退職して生活できるのか?

もし、次の転職先が決まってない状態で退職するということは、毎月あった収入がなくなることです。貯金がある程度あればいいのですが、年齢などにより転職活動が長期戦になる場合もあります。

 

次の転職先が決まってなくて、貯金もあまりないのであれば、退職はちょっと考え直したほうがいいです。気持ちに余裕がなければ、集中して転職活動ができないからです。

 

②会社で学ぶべきことはもうないのか?

会社は仕事をしてお金をもらうところですが、見方を変えれば、学びながらお金をもらえるところでもあります。営業のやり方、その業界の動向、道具の使い方、会社の仕組み、などなど会社に勤めていたら、実はいろんなことを教えてくれるんです。

会社によっては、会社のお金で資格を取らせてくれるところもあります。せっかくなので、言葉は悪いですが、その恩恵をできるだけ利用しましょう。その会社に勤めることで学べることは、まだまだあるかもしれません。

 

③次にやりたい仕事は決まっているのか?

せっかく退職をするのだから、今の会社よりはいい会社にはいりたいですよね。ただ、いい会社という基準というのは、やりたい仕事だったり、給料がよかったり、人間関係がよかったり、人それぞれだと思います。

その中でも、やっぱり、自分のやりたい仕事につくのが一番いいと思います。なぜなら、それが仕事を長く続けるための大事な条件だからです。

退職する前にそれを決めていれば、スムーズに転職活動ができます。退職してから、じっくり考えたいという人もいるでしょうが、それはお金に余裕がある場合です。どっちにしろ、やりたくないことを辞めるんだから、今度はやりたいことをやりましょう!

 

 

④自分の市場価値は調べたか?

退職をしたとして、すぐに転職できるかどうかは、その人の市場価値によって決まります。

年齢や経験、資格など、価値が決まる基準はいろいろです。まずは、自分の市場価値を調べましょう。そうすれば、もし退職した場合、転職活動での自分の立ち位置を知ることができます。現実を知ることで、冷静に物事を判断できるようになるでしょう。

調べ方は、転職エージェントやお近くのハローワークの窓口に相談してみることをおすすめします。相談は、在職中でもできますし、無料なので一度気軽に問い合わをしてみてください。

 

    まとめ

dog-1097662_1920

 

会社を退職してから、「こんなはずではなかった」と思わないように、一時の感情だけで行動しないことが重要です。

 

私自身、上司に理不尽な怒られ方をされた時、我慢できず退職を決めました。この時は、一時の感情で退職したので、「もう少し準備をしてからでもよかったかな」と思っています。

 

最もいいタイミングで退職できるためにも、今回ご紹介したポイントを、退職前に是非一度考えてみてください。

 

無料で登録できる!!おススメの転職サイト

NO1 マイナビエージェント

「転職先の仕事環境・雰囲気を面接前に知りたくありませんか?」 『マイナビエージェント』の3大ポイント ☆転職情報サイトにない“おいしい仕事”がある!  新規事業の立ち上げなど非公開求人情報がある! ☆キャリアアドバイザーのプロの目線とあなたの経歴やご要望により、適職なお仕事をご紹介します!

NO2 キャリコネ

キャリコネに登録すると求人情報だけでなく、企業の口コミ情報も見ることができます。 「入社したら会社がブラック企業だった」なんていう失敗にならないように、キャリコネに登録して企業の情報をできるだけ多く集めましょう!!

NO3 ビタジョブ

2015年6月から新たに開始した求人・企業情報サイトです。 可能な限り最大の転職機会の中から、最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できることを特長としています。

 - 退職